HAPPINESS RADIO STATION

今すぐ
聴く

NOW PLAYING
ユメミグサBLUE ENCOUNT
24:57
CONTENTS

GOGO RADIO 月〜木 12:00-15:30

GOGO RADIO
ヤマタ
DJ ヤマタ
ハイジ
DJ ハイジ

メッセージ/リクエスト

平日午後(GOGO)のお楽しみタイム!テンション上がる音楽とトークで駆け抜ける3時間半!ヤマタとハイジが働くあなたのGOGOを応援します♪

ブログ!!

お久しぶりです

いつかのDJ飲み会でのヤマハイ
いつかのDJ飲み会でのヤマハイ

実に半年ぶりでしょうか?

有言実行というには時間を沢山いただきました

 

2回目となります

ヤマタの番組ブログ更新です!

 

 

スマフォを機種変更した事が原因か

本文の中に写真をアップしようとすると

エラーがでてしまう

明日プロに相談しよう

それか松本に相談しよう

 

(B'zの楽曲

「恋心 ~KOI-GOKORO~」の歌詞の一節)

 

B'zには名曲が本当に沢山あるが

恋心はリリースした時はZEROのカップリングだった

B’z的にはカップリングではなく

セカンドビートと表現するらしい

 

カップリングって言葉は

シングルCDを購入した際に目にした言葉だった

表題曲の次に収録されていて少し目立たないイメージがあったが

SMAPのオレンジも

らいおんハートのカップリングだし

カップリングの名曲は改めて沢山ある

最近だとB面特集のアルバムも出すアーティストも増えたと思う

アーティストとしても両方自分達が作った曲ならば優劣はないだろうけど

何故か当時はおまけ的に受け取っていた自分がいた

そもそもA面やB面とかアナログレコードの名残で

カップリングという表現になっていて

何かを表す際に呼び方が必要だったんだなと思う

今は両A面やダブルAサイドという言葉で

どっちも推し!って表してるよね

 

あと一つのタイトルをつけて

3曲入りってのもあるね

 

今時代はサブスクとかもあるし好きな曲だけ聞いたりする聞きかたもあるけど

改めて作品として聞く時にシングル曲と一緒に入ってる曲にも注目しようと

そう思ったのはラジオの仕事を始めた事で

意識が強くなったかもしれない

 

 

 

 

ゴゴラジはヤマタとハイジ

両A面なのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

多分TOP画像だけは設定になってるかな?

 

 

この記事をシェア

記事カテゴリ