HAPPINESS RADIO STATION

今すぐ
聴く

いますぐ
聴く

L2nd (エルセカンド) わたなべゆうか/森ルナ

NOW PLAYING
PINK MOONNICK DRAKE
10:55
CONTENTS

[8/1開局記念] ステドラ!スペシャル!!-Keep Calm and Carry On- Supported by サッポロビール

[8/1開局記念]  ステドラ!スペシャル!!-Keep Calm and Carry On- Supported by サッポロビール

ステドラ!スペシャル!! -Keep Calm and Carry On-

Supported by サッポロビール

"北海道にエールをおくる 5時間のプレミアム同時放送"

「ステドラ!特別生放送」×YouTube生配信アーティストLIVE

 

開局27周年を迎えるこの一日は

いままでにないプレミアムな展開をお届けします!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月1日(土)  12:00 ~ 17:00 予定

「ステドラ!」お祭り感でお届けする特別放送!

 ⇒radiko当日放送リンク

「Keep Calm and Carry On」

プロジェクトアーティストLIVE生配信!

 ⇒https://youtu.be/BTJdlmiV5yo 

 (無観客会場配信ライブ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

"#みんなのエール北海道" を展開する サッポロビール協力のもと
いまだからできる、楽しいひとときを、みなさまとともに

 

当日のFMノースウェーブを、"お見聴き逃がしなく"

 


≪タイムスケジュール≫

12:00 「ステドラ!スペシャル!!-Keep Calm and Carry On-」番組スタート

13:00 LIVE①【笠原瑠斗@札幌】

14:00 LIVE②【K E I_H A Y A S H I@東京】

15:00 LIVE③【佐藤広大@札幌】

16:00 LIVE④【Skoop On Somebody@東京】

and・・・!! 

 

※内容は都合により変更となる可能性もございます
※「札幌」と「東京」それぞれの会場を繋ぎお届けします。

 

ステドラ!スペシャル!!-Keep Calm and Carry On-  8月1日(土) 12:00~17:00


DJ: ヒロ福地・森ルナ(レポートDJ saori)

出演: Skoop On Somebody、佐藤広大、

    笠原瑠斗、K E I_H A Y A S H I 

 

27周年開局日を記念した、お祭りムードでお届けする特別な「ステドラ!」ヒロ&ルナの超ゴキゲントークに、LIVE会場の熱をレポーターsaoriが発信!、アーティストも続々登場!開局日の “ステーションドライブ” から ”耳が離せません”。
ステドラ!(毎土曜12:00-17:00)

LIVE: "Keep Calm and Carry On"

    Skoop On Somebody、佐藤広大、

    笠原瑠斗、K E I_H A Y A S H I 

 

レギュラープログラムを担当するアーティスト”Skoop On Somebody”主催、NWゆかりのアーティストと共に、北海道にエールを送る合同プロジェクト『Keep Calm and Carry On』。参加アーティスト各人による、企画生配信ライブ!!
SkoopOnSomebody> <佐藤広大> <笠原瑠斗> <KEIHAYASHI

Keep Calm and Carry On 参加アーティスト

[Skoop On Somebody] KO-ICHIRO(L) TAKE(R)

97年SKOOPとしてメジャーデビュー。

2000年現在のアーティスト名Skoop On Somebodyに改称。CMソングに起用された『sha la la』がロングヒットを記録。また、ミュージカル楽曲の書き下ろし、東方神起やCHEMISTRY、関ジャニ∞など様々なアーティストへの楽曲提供や楽曲アレンジメント、ヴォーカル参加などその活動は多岐に渡る。プロジェクト「Keep Calm and Carry On」は、TAKEがふと見た夢から始まりノースゆかりの男たちの賛同により、北海道から世界へエールを送るスペシャルソングとして完成。

 [レギュラープログラム]

 倶楽部 S.O.S./毎水曜22:00~23:00

[佐藤広大]

北海道札幌市出身。大学在学時代にボーカルユニット「JACKPOT」、コーラスグループ 「Symphony」のメンバーとして活動し、2009年より本格的にソロシンガーとしてのキャリアをスタート。2017年2月、「スノーグローブ」でビクターエンターテイメントから念願のメジャーデビュー。2019年4月、LDH MUSIC「KOMA DOGG」への移籍を発表。北海道日本ハムファイターズ、中島卓也選手の登場曲として、1弾シングルの「RUN」を6月にリリース。恩返しを楽しむ「恩楽」というテーマ掲げ、聴く人の心を両手でほぐすようなメッセージソングを唄い続けている。

 [レギュラープログラム]

 from R&B/毎木曜22:00~23:00

[笠原瑠斗]

札幌を拠点に活動中24歳のR&Bシンガーソングライター。

2014年、R&B に興味を持ちNEW YORKへ留学。本場の音楽と語学を体感し、地元実力派アーティストが集まる、open mic liveも経験。2015年4月、19歳でファーストシングル『Smile』でデビュー。これまでに4枚のシングル、3枚のアルバムを全国リリースしている。2019年には、個人の活動の他、笠原瑠斗、EIMAY、泉亮による、MOLを結成し活動中。“やり続けることが 1 番のチャンス” 最も尊敬するシンガーの言葉を胸に、謙虚さを忘れず音楽から生まれたひとつひとつのconnectionに感謝を抱きながら活動中。

  [レギュラープログラム]

  chill time radio/毎月曜23:00~24:00

[K E I_H A Y A S H I]

北海道出身1990年5月13日生まれ。シンガー・ソングライター

学生時代、地元札幌では積極的にライブ活動を行っていた。東京に上京してからは数多くのアーティストのライブサポートとしてステージに参加するなど、また、クリエイターとしてはTVCM、映画、ゲーム音楽等の制作、メジャーアーティストへの楽曲提供を行ってきたが「本当に伝えたいメッセージは、自分自身が発信しないと伝わらない」と気づかされ、表舞台に出ることを決意。2020年4月にはデビュー以来初パッケージ、EP“KEI_HAYASH1”をリリース。精力的にライブ・イベント等にも出演中、今後の音楽活動に要注目。

 [レギュラープログラム]

 KEI HAYASHI's All That Jam/毎木曜23:00~24:00

[LIL’J]

北の大地が生んだファンク・マスター=LIL’J(リル ジェイ)。

ヴィンテージのロックンロールからブルースまでを掘り下げ、そこからブラック・ミュージックの歴史をリスナーとして学んだ彼は、キーボードとサックスを操るミュージシャンに。自ら率いるファンク・バンド=J’s BANDやN.C.B.Bのステージでは、トークボックスやサックス、アナログ・シンセの名機=mini moogをを自在に操り、その姿は「ダーティー・ノース・ファンク」そのもの。本曲ではトークボックスで音色を重ねている。

FM NORTH WAVE 「27周年 開局記念Tシャツ」 完成!

"27周年 開局記念Tシャツ" 完成!

Keep Calm and Carry On そのメッセージを込め

普段からさらりと着られるシンプルなデザインに仕立てました。

白・黒に加え、ノースウェーブカラーのオレンジも!
3色それぞれ S/M/L/XL 4サイズを展開

8/1(土) 12:00から、FMノースウェーブ

オフィシャルショップで販売となりますので

こちらもぜひお見逃しなく!!
https://www.fmnorth.co.jp/topics/429/

“27th” HAPPINESS RADIO STATION  FM NORTH WAVE

2020年 8月1日

FMノースウェーブは、開局27年を迎えます


「良い音楽を伝え続ける」

「幸せな時間を感じていただく」
みなさまの声を力に、これからも、さらに!

開局からの想いをお届けして参ります。

北海道に暮らすあなたに

音楽のある幸せな時間を
“27th” HAPPINESS RADIO STATION

この記事をシェア