HAPPINESS RADIO STATION

今すぐ
聴く

いますぐ
聴く

START LINE 長谷川ミラ

NOW PLAYING
New MeKitri
19:40
CONTENTS

Sabaai Sabaai!Thailand 日 10:00-11:00

Sabaai Sabaai!Thailand
城野康子
DJ 城野康子

メッセージ/リクエスト

Sabaai(サバーイ)とは、タイ語で「心地よい、元気だ」の意味。ディレクター城野康子が実際にタイに取材に渡り、元気なタイの最新情報を紹介します。タイをさらに楽しく、より深く知ってもらう番組、それが Sabaai Sabaai Thailand。

▼旧ブログはこちら▼
http://825.fm/weblog/sabaai/


5月2日のSabaai Sabaai Thailandは...

タイ人アーティストとコラボ!Ryu Matsuyama コメントにて登場

©Ryu Matsuyama
©Ryu Matsuyama

先月23日に、タイの実力派ソングライター
Max Jenmanaとのコラボレーション配信シングル

『Under The Sea』
をリリース!

タイのフェスにも出演経験あるピアノ3ピースバンド
Ryu Matsuyama、ピアノボーカルのRyuさん、ベースコーラスのTsuruさん、ドラムコーラスのJacksonさんからのコメントをお届けします。

<お知らせ>
5/9のSabaai Sabaai Thailandは、Max Jenmanaを特集!お聞き逃しなく!

Ryu Matsuyamaも参加の音楽・アートフェス『Art Ground』、会場となるバンコクの『Jam Factory』についてもご紹介。

このJam Factory内にあるタイ料理レストラン
『Never Ending Summer』ご紹介時のブログはこちら

今年のタイフェスティバル大阪はオンラインでの開催!

5月16日(日)13:00〜開催される
『Amazing Thai Festival Online Osaka 2021』

今年はオンラインでの開催ですので、全国どこからでもフェスをお楽しみ頂けます!タイ国政府観光庁の公式YouTubeチャンネルと、タイフェスティバル大阪の公式Facebookページ にてライブ配信!

☆タイの人気インフルエンサー / ビーム先生が、番組でもオススメのエリア、2018年の番組ツアーでもご案内した、タイ中央部のサムットソンクラーム県で、タイのローカル文化や伝統的なライフスタイルを体験できる旅に皆さんをご案内。

☆俳優・歌手としても活躍するカン・コーン君が、アユタヤ時代の武術から現代のムエタイへと発展するまでをご紹介。さらに!おうちで楽しめるボクササイズの基本ステップを伝授してくれます。

☆オンライン・タイフェスティバル in 大阪のハイライト!大人気のタイドラマ「SOTUS The Series」の主演を務めた、Krist君とSingto君がタイから生出演!トークショーやゲームコーナーの他、ライブパフォーマンスの
披露、2人がナビゲートするオススメタイ国内観光動画も公開です。

詳しくはこちら!

オンラインでのタイバーチャルトリップ、ぜひご覧くださいね。

簡単タイ語講座『パサタイ・ワラカム』今週のタイ語は?

リスナーさんからのご質問!

〝番組オープニングとエンディングで話しているタイ語の意味は?〟

私・城野が毎週番組のオープニング&エンディングで使っているつたないタイ語の意味を、広瀬先生に4週に渡って解説していただきます。

広瀬先生のさらに詳しい解説は、広瀬先生主宰のタイ語サークルFacebookページTwitterにてチェック!(
詳細解説の掲載は放送後となります。)

もっとタイ語を学んでみタイ!と思われた方は、タイ語サークルFacebookページよりお気軽にお問合わせください。現在、サークルはオンラインでの開催をメインとしていますので、全国どこからでも参加可能です。

新型コロナウィルス タイ国内での状況と入国について

#StayHome #StayHealthyAtHome
#StayHome #StayHealthyAtHome

タイ国内でも、第3波と見られる感染が拡大し、入院・治療中だったタイの人気コメディアンで、俳優としても活躍されていた、コーム・チュアンチュンさんが、先月30日に
逝去されました。このコームさんはタイの志村けんさんの様な存在だった方、タイ関連のSNS上でも、その死を悼むコメントが溢れています。

タイ政府も全国的な対策強化に乗り出していますが、タイ全土に発出されている非常事態宣言は、5月31日まで延長、また5月1日より、バンコク都、中部パトゥムターニー県、サムットプラーカーン県、ノンタブリー県、東部チョンブリー県、北部チェンマイの6都県を、最も厳しい規制対象地域(ダークレッドゾーン)とし、飲食店店内での
飲食禁止、持ち帰りのみ可能(デリバリーは夜9時まで)デパート等、商業施設の営業時間短縮、コンビエンスストアの営業も午前4時から午後11時までとなっています。

外出禁止令、夜間の外出禁止令等は発出されていませんが、不要不急の外出自粛の呼びかけ、20人以上の集会の禁止、さらにバンコクでは、自宅以外の全ての場所での
マスク着用が義務づけられ、違反した場合は日本円でおよそ2万円の罰金も科されるようになりました。

タイへの入国に関しては、5月1日以降に「COE・入国許可証」を取得した方に関しては、再び入国後14日間の隔離が義務付けられています。

尚、今お伝えした内容は、今後の感染状況により変更となる場合もあります。今後、タイへの入国を予定されている方は、タイ国政府観光庁・在京タイ王国大使館公式サイトにて、最新情報の入手に務めてください。また入国後はタイ国内の法令に基づき行動なさってください。

現地報道によりますと、営業時間制限を超え、また禁止されているアルコール類の販売提供を行なっていた飲食店が摘発され、店内で飲酒・飲食をしていた日本人9人が逮捕されています。

在京タイ王国大使館公式サイト

 

タイ国政府観光庁公式サイト

最近の記事